変形性腰椎症とは?

変形性腰椎症とは、どんな腰痛?

変形性腰椎症(へんけいせいようついしょう)とは、名前だけを聞くと重い
病気のようにも感じますが、加齢によって腰椎が変化を起こすことにより、
腰痛が起きるという病気です。

 

一言で言えば、変形性腰椎症は、加齢による脊椎の老化現象が腰痛を
引き起こすということです。

 

二足歩行の人間は、常に脊椎(背骨)には上体の重みがかかっています。

 

年齢を重ねていくと、その重みによって、背骨が徐々に変形してきますが、
これが変形性脊椎症(へんけいせいせきついしょう)です。

 

中でも、変形が特に腰椎で起きた場合、変形性腰椎症と呼ばれます。

 

一般的には、椎間板が加齢によって変化を起こし、椎間関節や靭帯など
にも変性がおよび、結果的に腰痛などを引き起こします。

 

ここでは、そんな変形性腰椎症とはどんな病気なのか?原因や対処法等
についてご説明します。

変形性腰椎症とは?記事一覧

変形性腰椎症の原因

変形性腰椎症(へんけいせいようついしょう)の原因についてご説明します。人間の背骨は、「椎骨(ついこつ)」という骨が積み木のように積み上がって形成されています。変形性腰椎症の原因の一つとして、この椎骨が加齢によって老化現象を起こし、骨の高さが低くなって背骨が曲がるということがあります。椎骨と椎骨の間に...

≫続きを読む

 

変形性腰椎症の症状とは?

変形性腰椎症の症状とは、どのように現れるのでしょうか?変形性腰椎症の主な症状としては、椎骨にできた骨棘(こっきょく)によって神経が圧迫・刺激がされることで慢性的な腰痛が現れます。変形性腰椎症による腰痛症状の特徴は、腰が重い、または重だるいというような鈍い痛みです。変形性腰椎症は、朝ベッドから起き上が...

≫続きを読む

 

変形性腰椎症を改善するには?

変形性腰椎症を改善するためには、何をすれば良いのでしょうか?基本的には、変形性腰椎症は加齢による老化現象が原因ですので、改善のための治療を施しても、完治するというものではありません。中高年以上の年齢になれば、誰にでも発症する可能性があります。中高年になって改善したい腰痛と言えば、真っ先に思い浮かぶの...

≫続きを読む

 

変形性腰椎症のしびれ

変形性腰椎症(変形性脊椎症)の主な症状の一つに「しびれ」があります。ただし、このしびれは腰そのものに直接起きるということは、あまりありません。変形性腰椎症による「しびれ」で一番多いのは、下肢(かし)に起こるというものです。つまり、脚のしびれですね。ここでは、そんな変形性腰椎症における「しびれ」につい...

≫続きを読む

 

関連記事とスポンサーリンク